国土交通省北陸地方整備局高田河川国道事務所主催の「第21回技術研究発表会」にて奨励賞を受賞しました。(2012/2/23)

 弊社が請け負いました「小谷受変電設備工事」において、「維持管理費縮減のための工夫」に関する論文を弊社現場代理人が応募したところ、応募総数50編の中から最終の12編に選ばれ、高田河川国道事務所より奨励賞を拝受致しました。又、2/23に糸魚川市のビーチホールまがたまにて開催された「第21回技術研究発表会」にて同現場代理人がスクリーンに投影されたパワーポイントのスライドショーに合わせて発表を行いました。

 これも一重に協力業者各位の安全・確実な施工作業の賜物と感謝致しております。
 これからも安全な現場作業の徹底、確実な施工管理の実施、施工技術の向上、新技術の創出を念頭に、日々活動してまいります。
 発表の概要はスライドショーをご参照下さい。
    pp_snow 上映時間4分30秒
 ウィンドウを最大化してご覧下さい(閲覧終了時はブラウザの戻るボタン)

Power Point Viewer をお持ちでない方は ↓ から